運送業、倉庫業、物流会社の方

000690_li.jpg一般貨物自動車運送事業(トラック)や一般乗用旅客自動車運送事業(タクシー)などの許可申請があります。

また倉庫業、トランクルームの届出、産業廃棄物収集運搬業の許可が必要な企業も数多く存在します。

「許可が必要かな?」と思ったらお気軽にお問い合わせ下さい。

専門サイトはこちら→ 一般貨物自動車運送事業専門サイト

建設業、宅建業、建築士事務所業者の方

004801_li.jpg行政書士といえば「建設業許可」というイメージがあります。当事務所でも建設業は多く取り扱っている業種の1つです。

新規許可、変更届、事業年度報告、更新許可、業種の追加など何でも対応致します。お気軽にお問い合わせ下さい。

また、宅建業や建築士事務所登録についてもお気軽にご相談下さい。

詳しくは建設業・宅建業・建築士事務所登録センター

パブ、スナック、ガールズバー、パチンコ業の方

000262_li.jpg風俗営業許可申請は場所、設備の要件が厳しく法律で定められています。

既存の物件、店舗でも許可が下りない場合も少なくありませんので注意が必要です。

場所選びのアドバイス」と「店舗の図面作成」が出来る行政書士に依頼することがポイントです。行政書士業務の中でも難易度の高い図面が求められる仕事です。

まずは風俗営業許可の経験のある行政書士を選ぶことからですね。

 詳しくはこちらもご覧下さい。埼玉県風俗営業許可申請センター

リサイクルショップ、販売業の方

000147_li.jpg古物を販売するには古物商の許可を受けなければなりません。

リサイクルショップの方だけでなく個人でも古物商の許可を取得する方は案外多いです。

申請先は管轄の警察署になります。お気軽にご相談下さい。

▲このページのトップに戻る